読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガス欠

とにかく格好良い写真を撮りたい、と一眼レフを手にした初心者のブログです。腕が追いついてないのはご愛嬌で、、、

北富士駐屯地 創立57周年記念行事 2017

f:id:q50:20170426195502j:plain

外国語を学ぶとまず突き当たるのが性別の問題だ。

ほぼ全ての名詞は女性と男性に分けられ、

しかもややこしいことにその区別は国によって違ったりするのだ。

日本にいる分にはそういう判別は気にしなくていい、

そう思っていたらなんと富士山には性別があるらしい。

文化人類学的に富士山は女性に分類されるらしく、

その理由は単純に男性と女性の肉体的違いからきているのだそうだ。

昔は富士の洞窟に籠もり母の胎内に戻るという修行もあったと言う。

そんな日本人の母なる山、

富士山の美しいフォルムを背に行われるのが

北富士駐屯地記念行事である。

f:id:q50:20170427102610j:plain

雲が途切れると太陽の光が痛いくらいに強い。

そのせいなのか、はたまた安物を買ったせいなのか、

カメラの液晶保護フィルムが急に仰け反り始めて剥がれるという、

世にも奇妙な現象に悩まされることに。

と言うか、太陽や気温のせいでないと困るのです。

ほんと、お化けとか勘弁です。

f:id:q50:20170426195535j:plain

記念式典

f:id:q50:20170426195540j:plain

天候は申し分無いのだが、

撮影する身としてはあまり喜べない状況に。

陽が強かった為に、陽炎が発生してしまったのだ。

こうなってしまうと遠くの被写体はゆらいでしまい、

あまりいい画像が撮れない。

それを生かす技量は自分にはない(涙)

近くに寄って撮影出来る広報の人が羨ましく思える瞬間だった。

f:id:q50:20170427102654j:plain

f:id:q50:20170426195544j:plain

f:id:q50:20170426195547j:plain

f:id:q50:20170426195551j:plain

f:id:q50:20170426195554j:plain

f:id:q50:20170426195557j:plain

高等工科学校ドリル

f:id:q50:20170426195600j:plain

2週連続ドリルが見れてラッキーです。

しかも先週と構成が変わっていて、

演武の途中で空砲がきたのでびっくり。

観客を飽きさせない努力を感じました。

f:id:q50:20170426195606j:plain

f:id:q50:20170426195614j:plain

f:id:q50:20170426195619j:plain

f:id:q50:20170426195624j:plain

f:id:q50:20170426195628j:plain

f:id:q50:20170426195633j:plain

f:id:q50:20170426195639j:plain

f:id:q50:20170426195642j:plain

f:id:q50:20170426195734j:plain

f:id:q50:20170426195653j:plain

訓練展示

f:id:q50:20170426195658j:plain

f:id:q50:20170426195703j:plain

f:id:q50:20170426195707j:plain

f:id:q50:20170426195712j:plain

f:id:q50:20170426195718j:plain

野外演奏

f:id:q50:20170426195724j:plain

音楽隊とらっぱ隊、そしてFH70のコラボ。

それに泣き叫ぶ子供の声も加わります(笑)

f:id:q50:20170426195728j:plain

f:id:q50:20170427102724j:plain

北富士駐屯地 創立57周年記念行事 

2017年4月23日(日) 9:00~15:00

 記念式典 10:30~11:10

 高工校ドリル 11:10~11:20

 訓練展示 11:20~11:40

 野外演奏 11:40~12:00

 

f:id:q50:20170426195527j:plain

 

練馬駐屯地 創設66周年 第1師団創立55周年 記念行事 2017

f:id:q50:20170421213922j:plain

f:id:q50:20170421214402j:plain

f:id:q50:20170421213825j:plain

記念式典

f:id:q50:20170421213831j:plain

f:id:q50:20170421213838j:plain

f:id:q50:20170421213844j:plain

f:id:q50:20170421213850j:plain

f:id:q50:20170421213856j:plain

f:id:q50:20170421213904j:plain

f:id:q50:20170421213910j:plain

観閲行進

f:id:q50:20170421214602j:plain

f:id:q50:20170421214605j:plain

f:id:q50:20170421214609j:plain

f:id:q50:20170421213942j:plain

f:id:q50:20170421213950j:plain

f:id:q50:20170421214549j:plain

f:id:q50:20170421213956j:plain

f:id:q50:20170421214537j:plain

f:id:q50:20170421214003j:plain

音楽演奏

f:id:q50:20170421214015j:plain

f:id:q50:20170421214020j:plain

f:id:q50:20170421214026j:plain

f:id:q50:20170421214035j:plain

f:id:q50:20170421214041j:plain

f:id:q50:20170421214050j:plain

f:id:q50:20170421214056j:plain

f:id:q50:20170421214118j:plain

f:id:q50:20170421214100j:plain

f:id:q50:20170421214126j:plain

f:id:q50:20170421214134j:plain

f:id:q50:20170421214140j:plain

f:id:q50:20170421214147j:plain

f:id:q50:20170421214154j:plain

f:id:q50:20170421214200j:plain

f:id:q50:20170421214207j:plain

バイクアトラクション

f:id:q50:20170421214213j:plain

f:id:q50:20170421214231j:plain

f:id:q50:20170421214237j:plain

f:id:q50:20170421214242j:plain

f:id:q50:20170421214247j:plain

f:id:q50:20170421214254j:plain

f:id:q50:20170421214302j:plain

f:id:q50:20170421214308j:plain

f:id:q50:20170421214313j:plain

平成29年度 練馬駐屯地創設記念行事 2017

2017年4月9日(日) 9:00~15:00

 記念式典 10:30~11:00

 観閲行進 11:00~11:30

 訓練展示 11:35~12:15

f:id:q50:20170421214406j:plain

板妻駐屯地 創立55周年記念行事 2017

f:id:q50:20170419202820j:plain

板妻駐屯地記念行事が晴れた、

それはちょっとした事件のようで、

来賓は口々に天気について語っていた。

実際、眩しいくらい輝く太陽に満開の桜、そして一際大きく鎮座する富士、

これ以上望むことは難しいくらい見事な式典日和だ。

f:id:q50:20170419202829j:plain

板妻駐屯地へはタクシーやバスを利用する人もいるようだが、

大多数は車だろう。

ただ駐車場の場所がややこしいので注意が必要だ。

御殿場方面から駐屯地の正門を過ぎて、

最初の信号を右に曲がり少し行ったセブンイレブンのある信号を左折し、

すぐにまた左折。

そして永遠と行った突き当りが駐車場だ。

(自分は間違えて野球場の駐車場に入ってしまい恥ずかしい思いをしたので、

分からない時は立っている自衛官に聞きましょう) 

f:id:q50:20170419202841j:plain

式典会場はグランドで、

一般客はグランド外からの見学になる。

正直とても遠いので、

もしコネがあるなら招待客リストに入れてもらう事を強くお勧めする。

招待客席はとても近く、しかもがらがら。

有料でもいいので、少しだけでも一般に開放してもらえたら、

なんてくだらない事を考えてしまうのである。 

f:id:q50:20170419202849j:plain

記念式典f:id:q50:20170419202856j:plain

巡閲

f:id:q50:20170419202906j:plain

この後、一般客に深くお辞儀をする姿が印象的だった。

f:id:q50:20170419202913j:plain

f:id:q50:20170419202919j:plain

第一空挺団 降下展示

f:id:q50:20170419202925j:plain

f:id:q50:20170419202930j:plain

f:id:q50:20170419202935j:plain

f:id:q50:20170419202940j:plain

f:id:q50:20170419202946j:plain

f:id:q50:20170419202957j:plain

観閲行進

f:id:q50:20170419203004j:plain

f:id:q50:20170419203010j:plain

f:id:q50:20170419203016j:plain

f:id:q50:20170419203024j:plain

f:id:q50:20170419203030j:plain

少年工科学校、、、ではないです(笑)

f:id:q50:20170419203038j:plain

f:id:q50:20170419203045j:plain

f:id:q50:20170419203051j:plain

f:id:q50:20170419203057j:plain

アトラクションはどれもよく練られ、完成度も高い。

特に初めて見た至近距離射撃訓練展示は、

陳腐な言い方になってしまうが凄くかっこ良かった。

 

高等工科学校 ドリル演武

f:id:q50:20170419203102j:plain

f:id:q50:20170419203109j:plain

f:id:q50:20170419203115j:plain

f:id:q50:20170419203121j:plain

f:id:q50:20170419203128j:plain

f:id:q50:20170419203134j:plain

f:id:q50:20170419203141j:plain

f:id:q50:20170419203148j:plain

らっぱ吹奏

f:id:q50:20170419203154j:plain

f:id:q50:20170419203158j:plain

f:id:q50:20170419203203j:plain

f:id:q50:20170419203207j:plain

至近距離射撃訓練展示

f:id:q50:20170419203210j:plain

f:id:q50:20170419203214j:plain

f:id:q50:20170419203217j:plain

f:id:q50:20170419203220j:plain

f:id:q50:20170419203224j:plain

f:id:q50:20170419203227j:plain

訓練展示

f:id:q50:20170419203231j:plain

f:id:q50:20170419203234j:plain

f:id:q50:20170419203237j:plain

f:id:q50:20170419203243j:plain

f:id:q50:20170419203248j:plain

f:id:q50:20170419203304j:plain

 

ライブステージで行われたイベント

 

太鼓演奏

高等工科学校の桜花太鼓。

板妻駐屯地にいる先輩卒業生とのコラボも。

f:id:q50:20170419203310j:plain

らっぱ吹奏

f:id:q50:20170419203318j:plain

自衛官の1日をユーモアな寸劇を交えて紹介。

f:id:q50:20170419213404j:plain

f:id:q50:20170419203327j:plain

護身術講座

f:id:q50:20170419213114j:plain

街中で銃を突きつけられた時の護身術。

その他に防犯ベルの使い方等のレクチャーがあった。

f:id:q50:20170419203339j:plain

f:id:q50:20170419203344j:plain

至近距離射撃訓練展示

f:id:q50:20170419203352j:plain

この姿勢は安定しているので、前から押されても動かないという。

f:id:q50:20170419203357j:plain

木で叩かれても動かない。

f:id:q50:20170419203408j:plain

f:id:q50:20170419203414j:plain

板妻駐屯地 創立55周年記念行事

2017年4月16日(日)8:30~15:00

 式典 10:00~10:55

 アトラクション 10:55~11:55

 装備品展示 13:00~14:40

 野外ステージ 12:00~14:00

f:id:q50:20170419203422j:plain

相馬原駐屯地 創設58周年 第12旅団創立16周年 記念行事 2017

f:id:q50:20170410210125j:plain

f:id:q50:20170410210054j:plain

f:id:q50:20170410210105j:plain

f:id:q50:20170410210129j:plain

f:id:q50:20170410210135j:plain

f:id:q50:20170410210139j:plain

f:id:q50:20170410210144j:plain

f:id:q50:20170410210147j:plain

f:id:q50:20170410210150j:plain

f:id:q50:20170410210157j:plain

f:id:q50:20170410210204j:plain

f:id:q50:20170410210214j:plain

f:id:q50:20170410210222j:plain

f:id:q50:20170410210226j:plain

f:id:q50:20170410210233j:plain

f:id:q50:20170410210239j:plain

f:id:q50:20170410210245j:plain

f:id:q50:20170410210250j:plain

f:id:q50:20170410210257j:plain

f:id:q50:20170410210303j:plain

f:id:q50:20170410210309j:plain

f:id:q50:20170410210315j:plain

f:id:q50:20170410210324j:plain

f:id:q50:20170410210328j:plain

f:id:q50:20170410210336j:plain

f:id:q50:20170410210341j:plain

f:id:q50:20170410210345j:plain

f:id:q50:20170410210350j:plain

相馬原駐屯地記念行事

2017年4月8日(土)8:00~15:00

 観閲式 10:00~11:20

 訓練展示 11:20~11:50

 戦車・高機動車試乗 9:00~14:30

 ヘリ地上滑走 13:00~14:30

 装備品展示 12:50~14:30

 野外売店 8:00~14:30

f:id:q50:20170410210353j:plain

習志野駐屯地創設66周年 第一空挺団創立59周年 桜まつり 2017

f:id:q50:20170407201741j:plain

パニックです。

4月2日は記念行事が重なり過ぎるのです。

警視庁の白バイ大会に駒門駐屯地に習志野駐屯地の記念行事、、、

残念ながらこの世に自分は1人しかいません。

しかもどこも初めての場所。

そういう時はアレです。

阿弥陀クジ。

人の思い入れを全く考慮しない

血も涙もない冷酷なアレです。

f:id:q50:20170407201746j:plain

結果は習志野です。

あんなに悩んでいたのに

あっさりと決まり過ぎて気持ち悪いです。

f:id:q50:20170407201754j:plain

早朝、習志野へ向かいます。

総武線の習志野駅で降りればいいと思ってたのですが、

そんな駅はありませんでした。

習志野駐屯地津田沼駅からバスに乗る方法が人気だそうで、

自分もバスに20分程揺られ、

スイカのチャージ不足で後ろの人に白い目で見られながら、

習志野駐屯地で降りたのでした。

 

さて、HPには式典の詳細が書いてなくて、

自分はてっきり10時から式典が始まるのかと思ってたら、

10時は開門の時間だったようです。

早く着きすぎてしまいました。

f:id:q50:20170407201808j:plain

30分程、開門時間が早まり、

手荷物検査を受けて習志野駐屯地に入ります。

何が何時からあるのか分からなくて隊員の方に聞いてみたのですが、

「少々お待ちを」からの伝言ゲームになってしまい、

結局誰も分からないという結果に。

パンフレット類が無かったので、

直前まで調整していたのかもしれないですね。

パンフレットは無かったのですが、

来賓はかっこいい空挺の紙袋をもらってて、

ちょっと羨ましかったです、、、

f:id:q50:20170407201826j:plain

祝賀式典

 

観閲行進などは無かったのですが、

祝賀式典で印象的だったのは執行者式辞です。

観客の方を向いて、

地域住民や退職自衛官を採用する企業、そして空挺同志会への

感謝の気持ちを述べていました。

精鋭を育成する習志野駐屯地ならではの細かな配慮を感じました。

f:id:q50:20170407201831j:plain

f:id:q50:20170407201840j:plain

f:id:q50:20170407201849j:plain

f:id:q50:20170407201900j:plain

着け剣

f:id:q50:20170407201915j:plain

f:id:q50:20170407201922j:plain

f:id:q50:20170407201933j:plain

f:id:q50:20170407201938j:plain

f:id:q50:20170407201946j:plain

f:id:q50:20170407201952j:plain

空挺士魂太鼓演奏

f:id:q50:20170407201957j:plain

自由降下展示

 

落下傘の正確な操作には熟練の技術が必要とのこと。

空を自由に旋回して思い通りの場所に着地する、

空挺隊員の腕の見せ所です。

にしても気持ち良さそうです。

f:id:q50:20170407202002j:plain

f:id:q50:20170407202006j:plain

f:id:q50:20170407202011j:plain

f:id:q50:20170407202017j:plain

f:id:q50:20170407202021j:plain

f:id:q50:20170407202026j:plain

f:id:q50:20170407202032j:plain

f:id:q50:20170407202037j:plain

空挺体操

夕方のニュースでやってる「密着自衛隊」的な特集でやってるアレです。

見てるだけでぎっくり腰になりそうです。

f:id:q50:20170407202044j:plain

f:id:q50:20170407202050j:plain

f:id:q50:20170407202057j:plain

f:id:q50:20170407202102j:plain

f:id:q50:20170407202107j:plain

ラグビー展示

第一空挺団ではラグビーが必修だそうです。

頭が良くないと出来ないスポーツとも言われているので、

体力だけでない本当の「精鋭」が集まっているのでしょう。

今回の記念行事では10分(?)程のミニ試合が行われました。

しかし、ラグビーの撮影は難しい、、、

無駄打ち連射で使えるのはほんの数枚。

多分設定等色々間違っていると思うのですが、

そんな事考える暇もなく試合は終わったのでした。

ほんと、一眼レフは次から次へと問題が出てきて面白い。

f:id:q50:20170407202113j:plain

f:id:q50:20170407202118j:plain

f:id:q50:20170407202124j:plain

f:id:q50:20170407202129j:plain

f:id:q50:20170407202136j:plain

f:id:q50:20170407202143j:plain

f:id:q50:20170407202159j:plain

f:id:q50:20170407202207j:plain

f:id:q50:20170407202212j:plain

f:id:q50:20170407202217j:plain

習志野駐屯地一般開放 桜まつり

2017年4月2日(日)

10:00~15:30

 祝賀式典

 自由降下展示

 空挺体操

 ラグビー

 東部方面音楽隊ミニコンサート

 隊員相撲大会

f:id:q50:20170407202223j:plain

新町駐屯地 創設66周年記念行事 2017

f:id:q50:20170405104048j:plain

4月1日2日の両日、

「しんまち桜まつり」が新町駐屯地にて開催された。

土曜には新町駐屯地創設66周年記念行事も行われ、

桜には少し早かったが、堂々の式典を見る事が出来た。

f:id:q50:20170403220515j:plain

f:id:q50:20170403230416j:plain

新町駐屯地は群馬県高崎市に所在し、

JR新町駅から徒歩10分程の比較的交通に恵まれた場所にある。

住民による誘致によって創設された駐屯地で、第12旅団が置かれている。

f:id:q50:20170405115204j:plain

f:id:q50:20170405113201j:plain

f:id:q50:20170403231429j:plain

f:id:q50:20170403220040j:plain

f:id:q50:20170403220047j:plain

f:id:q50:20170403220055j:plain

f:id:q50:20170403220101j:plain

f:id:q50:20170403220107j:plain

f:id:q50:20170403220115j:plain

f:id:q50:20170405104300j:plain

f:id:q50:20170403220122j:plain

f:id:q50:20170403220129j:plain

f:id:q50:20170403220532j:plain

訓練展示

f:id:q50:20170403220135j:plain

f:id:q50:20170403220141j:plain

f:id:q50:20170403220148j:plain

f:id:q50:20170403220154j:plain

f:id:q50:20170403220201j:plain

f:id:q50:20170403220210j:plain

f:id:q50:20170403220217j:plain

f:id:q50:20170403220223j:plain

f:id:q50:20170403220229j:plain

f:id:q50:20170403220235j:plain

f:id:q50:20170403220240j:plain

f:id:q50:20170403220248j:plain

f:id:q50:20170405113618j:plain

f:id:q50:20170403220300j:plain

f:id:q50:20170403220307j:plain

f:id:q50:20170403220313j:plain

f:id:q50:20170403220319j:plain

f:id:q50:20170403220325j:plain

f:id:q50:20170403220332j:plain

f:id:q50:20170403220338j:plain

f:id:q50:20170403220345j:plain

f:id:q50:20170403220352j:plain

死体役もしっかりと演じます。お疲れ様。

f:id:q50:20170403220358j:plain

装備もどんどん複雑化しているようで、

自分だったらどこに何を入れたか忘れてしまいそうだ。

f:id:q50:20170403220429j:plain

f:id:q50:20170403220442j:plain

探し物が一発で見つかり、嬉しそうな隊員。

f:id:q50:20170403230450j:plain

f:id:q50:20170403220447j:plain

f:id:q50:20170403220453j:plain

f:id:q50:20170403220410j:plain

新町駐屯地 創設66周年記念行事

2017年4月1日(土)8:00~16:00

 観閲式 10:00~11:00

 音楽隊演奏 11:00~11:20

 訓練展示 11:20~12:00

 装備品展示 12:00~15:00

 装輪車試乗 12:00~15:00

f:id:q50:20170403220418j:plain

立川消防フェア 2017

f:id:q50:20170314005226j:plain

f:id:q50:20170314005246j:plain

f:id:q50:20170314005256j:plain

f:id:q50:20170314005556j:plain

f:id:q50:20170314005312j:plain

f:id:q50:20170314005326j:plain

f:id:q50:20170314005332j:plain

f:id:q50:20170314005337j:plain

f:id:q50:20170314005342j:plain

f:id:q50:20170314005347j:plain

f:id:q50:20170314005356j:plain

f:id:q50:20170314005409j:plain

f:id:q50:20170314005414j:plain

f:id:q50:20170314005422j:plain

f:id:q50:20170314005427j:plain

f:id:q50:20170314005431j:plain

f:id:q50:20170314005437j:plain

f:id:q50:20170314005442j:plain

f:id:q50:20170314005448j:plain

f:id:q50:20170314005453j:plain

f:id:q50:20170314005506j:plain

f:id:q50:20170314005512j:plain

f:id:q50:20170314005527j:plain

立川消防フェア 2017

3月4日(土)9:30~12:00

東京消防庁第八消防方面訓練場・立川防災館

9:30 開会

11:15 来賓紹介・あいさつ

11:30 消防演習

12:00 閉会

f:id:q50:20170314005532j:plain