ガス欠

とにかく格好良い写真を撮りたい、と一眼レフを手にした初心者のブログです。腕が追いついてないのはご愛嬌で、、、

第45回 木更津航空祭 木更津駐屯地創立49周年記念行事

f:id:q50:20170921211155j:plain

まさかの今年2回目の木更津航空祭です。

数少ない当ブログの貴重な読者の方はもう気づいていると思うのですが、

そもそも飛行機に興味がないので、

今回はパスするつもりだったのですが、

高等工科学校のファンシードリルがあるということで、

急遽予定変更し来ることに。

因みに途中でファンシードリルは防衛大学校に変更となり、

それはそれでまた楽しみです。

f:id:q50:20170921211204j:plain

航空祭当日は素晴らしい天気、

しかし陽炎も素晴らしく、、、

正直、望遠レンズはあまり役に立ちませんでした。

それから「ファンシードリル」

という単語を知ってる自衛官が意外と少数である事が判明。

防大か高工校出身でないと知らないのかもしれませんね。

儀仗隊はもうファンシードリルをやりませんし。

f:id:q50:20170921211211j:plain

さてプログラムには書いてないのですが、

今回は第一空挺団による訓練展示も行われ、

機動力を生かした見事な連携プレーが展開されました。

f:id:q50:20170921211218j:plain

f:id:q50:20170921211225j:plain

防衛大学校 儀仗隊によるファンシードリル

f:id:q50:20170921211234j:plain

f:id:q50:20170921211240j:plain

f:id:q50:20170921211249j:plain

f:id:q50:20170921211256j:plain

編隊航空通過

f:id:q50:20170921211304j:plain

航空機支援車両紹介

f:id:q50:20170921211314j:plain

らっぱ吹奏

f:id:q50:20170921211327j:plain

f:id:q50:20170921211336j:plain

f:id:q50:20170921211347j:plain

訓練展示

f:id:q50:20170921211354j:plain

f:id:q50:20170921211403j:plain

木更津航空祭へは

JR木更津駅から臨時バスが一時間に3~6本運行され、

大人片道180円

f:id:q50:20170921211416j:plain

平成29年 木更津駐屯地 創立49周年記念行事 第45回木更津航空祭

 2017年9月10日(日) 830~1600

 0830~ 開場

 0940~ 航空機離陸

     音楽隊演奏

     CH-47による追悼編隊飛行

 1005~ オープニングセレモニー

 1025~ 編隊離陸

     防衛大学校儀仗隊

     編隊上空通過

     航空機紹介

     航空機支援車両紹介

     らっぱ吹奏

 1210~ 東部方面音楽隊演奏

     自衛太鼓演奏

 1310~ ヘリコプター体験搭乗

     ヘリコプター地上滑走

 1600  閉門

f:id:q50:20170921211425j:plain

第46回 全国消防救助技術大会 仙台 宮城 2017

f:id:q50:20170907101156j:plain

全国消防救助技術大会へ向け東京駅から新幹線に乗る。

今回の会場である仙台は、

震災後のボランティアに参加して以来だ。

仙台に到着すると新しいビルや商業施設が出来ていて、

一見活気に満ちているようにも見えるが、

食事をした寿司屋の大将曰く、

ボランティアがいなくなって経営は厳しいらしい。

復興の難しさを感じた瞬間だった。

 

大会は立派なアリーナを有するグランディ21の一角で行われ、

陸上の部と水上の部に分かれて熱戦が繰り広げられた。

全国の予選を勝ち抜いてきた消防士達の素早く無駄の無い動きには

感嘆させられるばかりであるが、

時間と正確さを争う競技でもある全国消防救助技術大会では、

当然ミスやハプニングも起こる。

縄が上手く纏まってくれなかったり、

怪我をしたのか片足をかばって走る隊員もいる。

それでも諦めずに最後までやり抜く消防士の姿、

そして熱い応援を送る応援団こそ、

全国消防救助技術大会の真の意義であるように思うのである。

 

今回も陸上の部のみの観戦となり、

時間が1時間程おしてしまった為に、

最後までの見る事が叶わなかった。

そして都合上「はしご登はん」と「ロープ応用登はん」の画像が無い事を

お詫び申し上げる次第だ。

 

最後に式典で感じたのだが、

報道や広報の人数が多く、

立ったまま横並びになって動かない為に、

式典を隠してしまっている事がとても残念であった。

来年度、この点が解消されればと思う。

この様な問題が起こらない警察や自衛隊の式典が参考になるかもしれない。

f:id:q50:20170907100454j:plain

特別技術訓練1

f:id:q50:20170907100504j:plain

ほふく救出

2人で連携し、煙道の中にいる要救助者を救出する訓練

f:id:q50:20170907100538j:plain

f:id:q50:20170907100544j:plain

f:id:q50:20170907100552j:plain

f:id:q50:20170907100558j:plain

f:id:q50:20170907100604j:plain

f:id:q50:20170907100610j:plain

f:id:q50:20170907100617j:plain

f:id:q50:20170907100624j:plain

f:id:q50:20170907100632j:plain

ロープブリッジ渡河

20メートルのロープを行きはセーラー渡河、

帰りはモンキー渡河で渡る訓練

f:id:q50:20170907100650j:plain

f:id:q50:20170907100658j:plain

f:id:q50:20170907100705j:plain

f:id:q50:20170907100710j:plain

f:id:q50:20170907100723j:plain

引揚救助

地下にいる要救助者を4人で力を合わせて救助する訓練

f:id:q50:20170907100739j:plain

f:id:q50:20170907100747j:plain

f:id:q50:20170907100752j:plain

f:id:q50:20170907100800j:plain

f:id:q50:20170907100806j:plain

f:id:q50:20170907100814j:plain

f:id:q50:20170907100821j:plain

f:id:q50:20170907100837j:plain

f:id:q50:20170907100853j:plain

f:id:q50:20170907100914j:plain

ロープブリッジ救出

要救助者をロープ渡河で救出する訓練。

f:id:q50:20170907100940j:plain

f:id:q50:20170907100945j:plain

f:id:q50:20170907100956j:plain

f:id:q50:20170907101003j:plain

障害突破

障害物を乗り越え、はしごを上り、

ロープを渡って降下し、

空気呼吸器を装着して煙道を進み、

ロープを回収してゴールへ走破する

という数々の障害を想定した訓練。

f:id:q50:20170907101019j:plain

f:id:q50:20170907101027j:plain

f:id:q50:20170907101035j:plain

f:id:q50:20170907101044j:plain

f:id:q50:20170907101051j:plain

f:id:q50:20170907101058j:plain

f:id:q50:20170907101109j:plain

f:id:q50:20170907101115j:plain

f:id:q50:20170907101124j:plain

f:id:q50:20170907101135j:plain

平成29年 第46回 全国消防救助技術大会 仙台 宮城

2017年8月23日(水)

 0900~0939 開会式

 0945~1000 オープニングアトラクション

 1000~1020 技術訓練

 1020~1117 ほふく救出

 1021~1052 ロープブリッジ渡河

 1054~1124 ロープブリッジ救出

 1125~1245 引揚救助

 1129~1300 ロープ応用登はん

 1247~1326 ほふく救出

 1304~1443 はしご登はん

 1331~1503 障害突破

 1520~1540 技術訓練2

 1545~1600 特別演奏 消防音楽隊

 1600~1630 閉会式

f:id:q50:20170907100904j:plain

平成29年度 富士総合火力演習 富士教導団総合予行 2017

f:id:q50:20170821103947j:plain

御殿場と言えば、ゴルフ場にアウトレット、

また富士山や山中湖といった観光地への中継地として有名であるが、

それが故に渋滞の名所でもある。

何年か前に総火演の日と知らずに御殿場でゴルフをして、

帰りに渋滞にはまってしまい、

御殿場インターまで1時間以上、

そして東名高速でも渋滞は続き、

大井松田まで4時間掛かったところで

高速を断念して下道に下りたことがあった。

 

総火演を見たいけれど混むのがちょっと、、、

という方には「予行」という手がある。

内容は少し違うらしいのだが、

本番に比べれば人も少なく、

あの異常な渋滞を避けることも可能だ。

予行のチケットは家族や企業に配られるので、

運が良ければ手に入れることが出来るだろう。

f:id:q50:20170821103530j:plain

まあ理想としては、

本番のチケットが当たるのがいいんだろうけど、

全く当たる気配が無い。

そもそもクジ運が全く無い自分が

「応募」しないといけないという時点で、

総火演本番に行くことはほぼ絶望的なのである。

f:id:q50:20170821103544j:plain

さて、自分のように、

基本的に名前を覚えないタイプの人は要注意です。

総火演ではとにかく沢山の車両が出てきます。

そして弾を撃ち込む場所にも名前が付けられています。

最初に説明があるので、

しっかりと聞いておかないと、

途中から何が何だか分からなくなります(涙

どの車両がどこに撃つのかが結構大事です。

 

まあ最悪、隣の人を見るって手もあります。

f:id:q50:20170821103550j:plain

今週末、

総火演の本番に行くというラッキーな方へ、

持ち物のお勧めは、雨具と携帯座布団です。

山の天気は変わりやすいので、

天気がいいからと油断は禁物です。

(傘は禁止されています)

それと、長丁場になるとお尻も痛くなるので、

携帯クッション大事です。

レンジャーシートだと役不足です。

f:id:q50:20170821103559j:plain

f:id:q50:20170821103613j:plain

f:id:q50:20170821103619j:plain

f:id:q50:20170821103625j:plain

f:id:q50:20170821103633j:plain

f:id:q50:20170821103639j:plain

f:id:q50:20170821103647j:plain

f:id:q50:20170821103656j:plain風船も見事全て命中

f:id:q50:20170821103704j:plain

f:id:q50:20170821103714j:plain

f:id:q50:20170821103722j:plain

f:id:q50:20170821103729j:plain

f:id:q50:20170821103745j:plain

f:id:q50:20170821103752j:plain

f:id:q50:20170821103803j:plain

f:id:q50:20170821103810j:plain

f:id:q50:20170821103828j:plain

f:id:q50:20170821103841j:plain

f:id:q50:20170821103850j:plain

f:id:q50:20170821103858j:plain

f:id:q50:20170821103905j:plain

f:id:q50:20170821103919j:plain

f:id:q50:20170821103927j:plain

平成29年度 富士総合火力演習 富士教導団総合予行

 2017年8月20日(日)

 10:00~12:00

 19:30~20:05 (中止)

 

 08:00~9:30 広報ビデオ放送 音楽演奏

 10:00~11:10 陸上自衛隊の主要装備品の紹介 空挺降下

 11:10~11:30 広報ビデオ放映

 11:30~12:10 部隊配置 機動展開 奪回

 12:30~14:00 音楽演奏 ビデオ放映

 13:00~14:00 装備備品展示

f:id:q50:20170821103934j:plain

平成29年度 習志野駐屯地 夏まつり 2017

f:id:q50:20170813114127j:plain

あまり積極的に夏まつりに行こうと思わない自分。

混む場所は嫌だし、空いている盆踊りは寂しくなってしまう、

と要するにただの我がままなのであるが、

夏の祭は人気の所とそうでない所の

二極化が顕著になっていると思う。

近所の盆踊りは人集めに苦労し過ぎたのか、

ジャズを流す始末。

そのシュールな光景、嫌いじゃないですが、、、

 

所謂、統制美とか様式美といったものが好きな自分にとって、

自衛隊の夏祭りは管轄外なのですが、

習志野駐屯地の夏祭りではドリル演武がある

という噂を聞きつけ駆けつけたのです。

しかし駐屯地内の案内板にはファンシードリルの文字が無い。

タイムテーブルにもそれらしきものが無い、、、

ガセネタを掴まされたか、

と肩を落としていたら聞こえてきたのです。

あの音が。

f:id:q50:20170813113745j:plain

やっぱりあるようです。

高等工科学校の広報の方を見つけて時間と場所を聞き出し、

開演時間を待ちます。

にしてもこのクソ暑い中、制服のまま待機は大変そう。

f:id:q50:20170813113800j:plain

f:id:q50:20170813113811j:plain

さて、気になるプログラムですが、

今回もまた構成が変わり、

新しい演目というか技が追加されています。

見所は機械式時計を思わす小銃の複雑な動き。

この難しい動きをきっちりと合わせてきます。

空砲は2回に分かれ、

後半の銃回しはかなり高速になります。

もう凄いの一言です。

一年でこんなに進化するとは思っていませんでした。

夏休みを削って練習した成果が存分に表れていると思います。

ただ、画像ではその素晴らしさを伝えるのは難しいので、

どこかに落ちている動画を是非見て欲しいです。

f:id:q50:20170813113822j:plain

f:id:q50:20170813113831j:plain

f:id:q50:20170813113840j:plain

f:id:q50:20170813113850j:plain

f:id:q50:20170813113903j:plain

f:id:q50:20170813113911j:plain

f:id:q50:20170813113920j:plain

f:id:q50:20170813113928j:plain

f:id:q50:20170813113935j:plain

f:id:q50:20170813113948j:plain

f:id:q50:20170813114012j:plain

f:id:q50:20170813114021j:plain

f:id:q50:20170813114157j:plain

f:id:q50:20170813114031j:plain

太鼓演奏

f:id:q50:20170813114039j:plain

部隊対抗フェスティバル

f:id:q50:20170813114056j:plain

夏まつりなんて、、、

と思っていたら習志野駐屯地の夏まつりはとんでもないことになっていました。

部隊毎に競う部隊対抗フェスティバルはもう完全に吹っ切れていて、

面白いし、楽しいし、爽快!

ただ基本的に悪ふざけのオンパレードの

この”部隊対抗”フェスティバル、

そう、対抗という事は優劣が決められるのです。

一体どこをどうやって採点しているのか?

謎過ぎる部隊対抗フェスティバルでした。

f:id:q50:20170813114105j:plain

f:id:q50:20170813114112j:plain

f:id:q50:20170813114120j:plain

f:id:q50:20170813114136j:plain

平成29年度 習志野駐屯地夏まつり

2017年8月5日(土)13:00~21:00

 ステージイベント 13:40~18:00

 隊員相撲 14:30~17:00

 ファンシードリル 16:00~

 部隊対抗フェスティバル 18:10~19:00

 盆踊り 19:10~19:50

 花火 20:10~

 

2017年8月6日(日)13:00~20:00

 ステージイベント 14:00~18:20

 部隊対抗フェスティバル 18:20~19:00

 盆踊り 19:10~19:50

f:id:q50:20170813114427j:plain

富士学校 富士駐屯地 開設63周年記念行事 2017

f:id:q50:20170719220010j:plain

f:id:q50:20170719220028j:plain

f:id:q50:20170719215546j:plain

f:id:q50:20170719215556j:plain

f:id:q50:20170719215605j:plain

f:id:q50:20170719215620j:plain

f:id:q50:20170719215631j:plain

f:id:q50:20170719215640j:plain

f:id:q50:20170719215647j:plain

f:id:q50:20170719215655j:plain

f:id:q50:20170719215710j:plain

f:id:q50:20170719215721j:plain

f:id:q50:20170719215728j:plain

f:id:q50:20170719215735j:plain

f:id:q50:20170719215745j:plain

f:id:q50:20170719215754j:plain

f:id:q50:20170719215801j:plain

f:id:q50:20170719215810j:plain

f:id:q50:20170719215818j:plain

f:id:q50:20170719215825j:plain

f:id:q50:20170719215833j:plain

f:id:q50:20170719215847j:plain

f:id:q50:20170719215908j:plain

f:id:q50:20170719215918j:plain

f:id:q50:20170719215928j:plain

f:id:q50:20170719215937j:plain

f:id:q50:20170719215945j:plain

平成29年 富士駐屯地 富士学校 開設63周年記念行事 

 2017年7月9日(日)8:30~14:30

  記念式典 1015~1130

  訓練展示 1130~1200

f:id:q50:20170719220043j:plain

青森県警察 第43回県下警察白バイ安全運転競技大会 2017

新幹線新青森駅手前の真新しい高架を望む運転免許試験コース

f:id:q50:20170725004007j:plain

競技大会では訓練用の白バイが使用される

f:id:q50:20170705211013j:plain

パトカーには鶴のマーク

f:id:q50:20170705211021j:plain

冬は雪の為白バイ乗務は出来ない

f:id:q50:20170705211034j:plain

傾斜走行操縦競技

f:id:q50:20170705211044j:plain

f:id:q50:20170705211051j:plain

いかに速く、いかに安全に、いかに正確に

f:id:q50:20170705211057j:plain

f:id:q50:20170705211104j:plain

f:id:q50:20170705211111j:plain

f:id:q50:20170705211121j:plain

f:id:q50:20170705211131j:plain

f:id:q50:20170705211139j:plain

f:id:q50:20170705211150j:plain

f:id:q50:20170705211156j:plain

コースの最後は擦っていないかの確認

f:id:q50:20170705211209j:plain

コースの設営は隊員の手でてきぱきと行われる

f:id:q50:20170705211220j:plain

バランス走行操縦競技

f:id:q50:20170725010237j:plain

f:id:q50:20170725010251j:plain

後方の車両を確認

f:id:q50:20170725005140j:plain

f:id:q50:20170725005550j:plain

f:id:q50:20170705211305j:plain

回避制動

f:id:q50:20170705211314j:plain

f:id:q50:20170705211321j:plain

f:id:q50:20170705211337j:plain

ドリル走行

f:id:q50:20170705211347j:plain

f:id:q50:20170705211357j:plain

f:id:q50:20170705211405j:plain

f:id:q50:20170725011150j:plain

青森県運転免許センターへは、

JR青森駅からバスで25分280円(1日5本)

又はJR新青森駅から徒歩(約30分)

f:id:q50:20170725011119j:plain

平成29年 第43回県下警察白バイ安全運転競技会 

 2017年6月24日(土)午前9時から午後0時ころ

 青森県運転免許センター 運転免許試験コース

 

f:id:q50:20170705211438j:plain

古河駐屯地 創立63周年 第一施設団創隊56周年記念行事 2017

f:id:q50:20170614010752j:plain

もう10年以上も昔の話で申し訳ないのだが、

古河駐屯地の記念行事に行った記憶がある。

ただ記念式典の記憶は気持ちいいくらい無くて、

覚えているのは数人で格闘展示を囲んで見たって事くらい。

あまりに観客が少なくて、

自衛官の方が一生懸命人集めをしてたな、、、と。

f:id:q50:20170614011524j:plain

平成も29年となり、

創立63周年を迎える古河駐屯地の記念行事に向けて電車に乗る。

「観客が自分だけだったらどうしよう?」

一抹の不安を感じながら着いた古河駐屯地

 

大行列でした(汗)

 

要らぬ心配と言うよりは、ただの失礼な話ですね。

とは言うもののこれだけ人が集まるのに

自衛隊人気だから」で片付けるのもどうかと思うのです。

古河駐屯地の記念行事は観客席のレイアウトが上手く出来ていて、

とても見やすく、

ファンシードリルや珍しいアトラクションもある。

来年も来たくなる、そんな記念行事なのです。

古河駐屯地の隊員の地道な努力が実ったという方が合っていると思うのです。

 

記念式典

f:id:q50:20170614010758j:plain

f:id:q50:20170614010805j:plain

f:id:q50:20170614010811j:plain

f:id:q50:20170614010817j:plain

f:id:q50:20170614010822j:plain

f:id:q50:20170614010828j:plain

観閲行進

f:id:q50:20170614010834j:plain

f:id:q50:20170614011612j:plain

f:id:q50:20170614011624j:plain

f:id:q50:20170614010840j:plain

f:id:q50:20170614011641j:plain

f:id:q50:20170614011649j:plain

f:id:q50:20170614011700j:plain

防衛大学校 ドリル演奏

f:id:q50:20170614010846j:plain

f:id:q50:20170614010851j:plain

f:id:q50:20170614010859j:plain

f:id:q50:20170614010909j:plain

f:id:q50:20170614010926j:plain

f:id:q50:20170614010935j:plain

f:id:q50:20170614010943j:plain

f:id:q50:20170614010952j:plain

f:id:q50:20170614010959j:plain

f:id:q50:20170614011006j:plain

f:id:q50:20170614011013j:plain

f:id:q50:20170614011027j:plain

f:id:q50:20170614011035j:plain

f:id:q50:20170614011043j:plain

装備品アトラクション

f:id:q50:20170614011051j:plain

f:id:q50:20170614011137j:plain

f:id:q50:20170614011145j:plain

f:id:q50:20170614011152j:plain

f:id:q50:20170614011159j:plain

突如白い板の登場です。

f:id:q50:20170614011208j:plain

ショベルカーで習字をするようです。

隊員の操作が素晴らしいのは言うまでもありませんが、

繊細な動きをするショベルカーに驚愕。

f:id:q50:20170614011216j:plain

「ド」?

f:id:q50:20170614011226j:plain

そういうことみたいです。 

f:id:q50:20170614011716j:plain

模擬戦闘訓練展示

f:id:q50:20170614011233j:plain

f:id:q50:20170614011241j:plain

f:id:q50:20170614011251j:plain

f:id:q50:20170614011258j:plain

f:id:q50:20170614011305j:plain

f:id:q50:20170614011313j:plain

f:id:q50:20170614011321j:plain

f:id:q50:20170614011332j:plain

f:id:q50:20170614011342j:plain

f:id:q50:20170614011350j:plain

f:id:q50:20170614011401j:plain

f:id:q50:20170614011410j:plain

f:id:q50:20170614011422j:plain

f:id:q50:20170614011440j:plain

平成29年 古河駐屯地 創立63周年記念行事

2017年6月4日(日) 0900~1500

 0920~0935 音楽演奏

 1000~1115 記念式典

 1115~1145 アトラクション

 1145~1200 模擬戦闘訓練展示

 1230~1430 装備品展示

f:id:q50:20170621221252j:plain