ガス欠

とにかく格好良い写真を撮りたい、と一眼レフを手にした初心者のブログです。腕が追いついてないのはご愛嬌で、、、

松本駐屯地 創設68周年記念行事 2018

f:id:q50:20180430194235j:plain

早朝ホテルをチェックアウトして松本駅へと向かう。

古い蔵、洋館、古民家に近代的なビル、

これらが違和感なくゆったりと並ぶ松本の町は、

どことなくヨーロッパの地方都市を彷彿させる美しさがある。

毎年、ゆっくりと観光する時間が取れないのが心残りではあるが、

町歩きの為にわざわざ来る価値が松本にはあると思う。
f:id:q50:20180430193749j:plain

松本駐屯地の記念行事は、

松本駅南松本駅から無料シャトルバスが出ていてとても便利だ。

駐車場は満車になることもあるので、積極的に利用したい。

f:id:q50:20180430193754j:plain

式典会場は一般客向けのスペースがかなり広く設けられているが、

それでもすぐに人で埋め尽くされてしまう。

松本駐屯地の記念行事は、

それだけ市民に親しまれているイベントであると言えるだろう。

中でも子供向けコーナーは人気で、

開始前から行列が出来る賑わい振りだ。

f:id:q50:20180430193802j:plain

隊員の中には新制服を着用している部隊もあった。

自分のようなマニアには簡単に見分けられるのだが、

一般の人にとっては、

「警察も行進するんだ!」

と警察官と勘違いする方が意外に多くて驚いた。

確かに、警官は普段制服でなくて活動服を着用しているので、

見る機会の少ない警察の制服と混同してもおかしくはない。

ただ、記念行事では新制服の紹介があったので、

少なくとも会場の人は自衛官の新しい制服と認識したに違いない。

f:id:q50:20180430193812j:plain

f:id:q50:20180430193820j:plain

松本駐屯地には、

山岳レンジャーとしてその名を全国に轟かす精強山岳部隊がある。

災害時にはその技術と経験を生かし救助活動も行っている。

f:id:q50:20180430193830j:plain

あまり見ることの無い白と黒のドーラン

f:id:q50:20180430193840j:plain

f:id:q50:20180430193848j:plain

f:id:q50:20180430193855j:plain

f:id:q50:20180430193906j:plain

f:id:q50:20180430193915j:plain

音楽隊の演奏の後は、

入間、滝ヶ原、松本の3団体による合同太鼓演奏

f:id:q50:20180430193923j:plain

高等工科学校生徒 ドリル演技

f:id:q50:20180430193932j:plain

ドラム隊の演奏と共に入ってきたのは、

高等工科学校ドリル部だ。

長野県内初の試みとなるドリル演技披露の為に、

神奈川からやって来たのである。 

f:id:q50:20180430193940j:plain

隊列が機敏に整然と動きながら、

4kg以上あるライフルが宙を舞っていく。

漏れ聞こえる「凄い!」の声、

自然と湧き上がる拍手、

自分は撮影しながら観客の興奮を肌で感じていた。

ドリル部の演技は、

松本の人の心をがっつりと掴んだのだ。

後半に向かって盛り上がりは最高潮に達し、

松本駐屯地でのドリル演技は大喝采のうちに終了した。

f:id:q50:20180430193948j:plain

f:id:q50:20180430193956j:plain

f:id:q50:20180430194005j:plain

f:id:q50:20180430194016j:plain

f:id:q50:20180430194029j:plain

f:id:q50:20180430194040j:plain

模擬戦闘訓練展示

f:id:q50:20180430194102j:plain

f:id:q50:20180430194112j:plain

f:id:q50:20180430194123j:plain

f:id:q50:20180430194132j:plain

f:id:q50:20180430194141j:plain

f:id:q50:20180430194151j:plain

f:id:q50:20180430194200j:plain

広場で行われたイベント

 

自衛太鼓演奏

f:id:q50:20180430194211j:plain

レンジャー訓練展示

f:id:q50:20180430194247j:plain

スパイダーマンのように、壁を自由自在に動き回ります。

f:id:q50:20180430194257j:plain

f:id:q50:20180430194306j:plain

2人同時に突入

f:id:q50:20180430194314j:plain

f:id:q50:20180430194322j:plain

負傷者を背負っての降下。

この状態でフェンスを跨いで、降下の体勢に入ります。

f:id:q50:20180430194331j:plain

60キロくらいはあるのでしょうか。

人を背負って踏ん張るのはかなりきつそうです。

f:id:q50:20180430194340j:plain

一歩一歩確実に降りていきます。

f:id:q50:20180430194350j:plain

小銃を構え降下します。

f:id:q50:20180430194406j:plain

飛び降り自殺と同じくらい怖そうです、、、

f:id:q50:20180430194416j:plain

f:id:q50:20180430194427j:plain

最後はレンジャー隊員総出でロープを引っ張り、降下します。

f:id:q50:20180430194441j:plain

手袋から煙が出ているのが分かるでしょうか。

f:id:q50:20180430194449j:plain

平成30年 松本駐屯地創設68周年記念行事

 2018年4月21日(土)午前9時~午後3時30分

  記念式典 観閲行進 10:00~10:50

  音楽 自衛太鼓演奏 10:50~11:05

  ドリル演技     11:05~11:20

  模擬戦闘訓練展示  11:20~11:50

 

イベント

 資料館 広報写真展示コーナー

 ちびっ子コーナー

 野営体験コーナー

 体験試乗コーナー

 装備品展示コーナー

 野外音楽演奏

 自衛太鼓演奏 

 レンジャー訓練展示

f:id:q50:20180430194503j:plain