ガス欠

とにかく格好良い写真を撮りたい、と一眼レフを手にした初心者のブログです。腕が追いついてないのはご愛嬌で、、、

立川消防フェア 2018

f:id:q50:20180305232737j:plain

高松駅

と言っても東京上空を走る多摩モノレールの駅なのだが、

イケアやららぽーとと言った大型商業施設がどんどん進出してくる

勢いのある立川の街の北側に位置する駅から10分程歩くと、

とても立派な建物が見えてくる。

ここが今日の消防イベント会場である立川消防だ。 

f:id:q50:20180305232754j:plain

立川消防署は広大な立川飛行場に隣接していて、

重要な防災基地として航空隊が置かれている。

消防ヘリの展示を見られるのも立川消防フェアならではだ。

f:id:q50:20180305232803j:plain

立川消防署にはもう1つ大きな施設がある。

立川防災館だ。

子供が遊びながら防災を学べる遊具から、

一般の人が消火活動や応急救護といった体験を

実際に出来る訓練室まで完備している。

誰でも利用出来るので積極的に利用したい。

f:id:q50:20180305232809j:plain

f:id:q50:20180305232818j:plain

f:id:q50:20180305232823j:plain

f:id:q50:20180305232832j:plain

怪我人を搬送する為にロープを張る。

f:id:q50:20180305232839j:plain

ロープを車両に結んで引っ張り、怪我人の乗った担架を下ろす。

f:id:q50:20180305232849j:plain

f:id:q50:20180305232903j:plain

立川消防フェアでは勿論ヘリコプターの機動力を生かした展示も行われる。

f:id:q50:20180305232914j:plain

ヘリから降下し、屋上にいる怪我人の元へ。

f:id:q50:20180305232923j:plain

担架ごと引き上げ、そのままヘリに収容。

f:id:q50:20180305232930j:plain

f:id:q50:20180305232938j:plain

救助が終わったら脱出。

f:id:q50:20180305232949j:plain

f:id:q50:20180305233004j:plain

最後は一斉放水

f:id:q50:20180305233016j:plain

f:id:q50:20180305233028j:plain

f:id:q50:20180305233038j:plain

立川消防フェア 2018

 

平成30年3月3日(土)9:30~12:00

 9:30~11:15

  車両展示、広報展示、消防技術安全所実験実技、

  はしご車搭乗体験、ポンプ車乗車体験、地震体験、防火衣着装体験、

 11:15~12:00

  消防部隊と地域防災組織の力を結集した消防演習

 

於 東京消防庁第八消防方面訓練場 立川防災館

f:id:q50:20180305233049j:plain