読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガス欠

とにかく格好良い写真を撮りたい、と一眼レフを手にした初心者のブログです。腕が追いついてないのはご愛嬌で、、、

新発田駐屯地 開設63周年記念行事 第30普通科連隊創隊54周年 2016

 

f:id:q50:20160515224922j:plain

 

カーテンを開けると眩しいくらいの晴天、

そういえば去年も同じくらいいい天気だった。

時計はあと数分で7時をさす。

風呂に入る時間もありそうだ。

充電器を引っこ抜き、

魚沼産こしひかりが自慢というホテルの朝食を済ませ、

新潟駅から特急に乗り込む。

 

f:id:q50:20160515224757j:plain

f:id:q50:20160518221905j:plain

 

新発田駐屯地を知ったのは、

新潟に住む友人からだった。

「こっちでは自衛隊のパレードがあるよ」

商店街が戦闘服姿の人達で占拠される、、、

東京では有り得ない行事に興味を持ち、

新発田の街を訪れたのが去年のことだった。

 

f:id:q50:20160518221935j:plain

f:id:q50:20160518222003j:plain

f:id:q50:20160518222013j:plain

 

新発田新潟駅から電車で30分程行った、

新潟県北部にある城下町だ。

のどかな風景が続く単線のレールの上を、

場違いな特急列車が走り去る。

 

f:id:q50:20160518222036j:plain

f:id:q50:20160518222043j:plain

 

小奇麗な駅を降りると、

自衛隊のピックアップバスが待っていた。

1時間に1本程しかないローカル線の駅、

バスに乗る客も多くはない。

 

f:id:q50:20160518222101j:plain

f:id:q50:20160518222114j:plain

f:id:q50:20160518222125j:plain

f:id:q50:20160518222137j:plain

f:id:q50:20160518222148j:plain

f:id:q50:20160518222200j:plain

f:id:q50:20160518222211j:plain

f:id:q50:20160518222220j:plain

f:id:q50:20160518222229j:plain

f:id:q50:20160518222250j:plain

f:id:q50:20160518222301j:plain

 

震災の影響もあり、

残念ながら今年は市内パレードは行われない。

記念行事も規模を縮小しての開催だと言う。

 

f:id:q50:20160515224803j:plain

f:id:q50:20160515224809j:plain

f:id:q50:20160515224815j:plain

f:id:q50:20160515224823j:plain

f:id:q50:20160515224831j:plain

f:id:q50:20160516112354j:plain

 

バスは毎年パレードが行われる長い商店街を走る。

休みなのかとても静かだ。

海上自衛隊の方が運転するバスは、

雪国を思わせる赤茶けた道路を進む。

駐屯地開放は沢山の人の協力があって成り立っているんだな、

そんな事を考えていたら城が見えてきた。

旅の終着地、新発田駐屯地だ。

 

f:id:q50:20160515224843j:plain

f:id:q50:20160515224848j:plain

f:id:q50:20160515224859j:plain

f:id:q50:20160516234125j:plain

f:id:q50:20160515224910j:plain

f:id:q50:20160515224915j:plain

f:id:q50:20160515224930j:plain

f:id:q50:20160515224938j:plain

f:id:q50:20160515224945j:plain

f:id:q50:20160516223047j:plain

f:id:q50:20160516223059j:plain

f:id:q50:20160515225006j:plain

 

「菖城魂 部隊のために、仲間のために、人のために、」

パンフレットに書かれた大きなスローガンが目に留まる。

あやめ城とは市民が親しみを込めて使う新発田城の別称で、

自衛隊の誇りでもある。

菖城魂を胸に九州で奮闘している自衛官も多いに違いない。

 

今回は縮小開催となってしまったが、

そう思わせない見事な記念行事だったと思う。

画像を見返していたら、 

帰りの新幹線はあっと言う間であった。

 

f:id:q50:20160526012333j:plain

f:id:q50:20160526004351j:plain

f:id:q50:20160519003427j:plain

 

2016年度 イベントスケジュール

 

駐屯地開放 5月15日(日) 8:30~15:00

 記念式典 10:00~11:00

 訓練展示 11:00~12:00

 装備品展示 12:40~15:00