ガス欠

とにかく格好良い写真を撮りたい、と一眼レフを手にした初心者のブログです。腕が追いついてないのはご愛嬌で、、、

平成29年 千葉県警察年頭視閲 2017

f:id:q50:20170127213912j:plain

去年ボツになった視閲式の1つが千葉だった。

室内開催なのに、明るいレンズを持ってない。

進行を考えず席に座ったら、

分列行進が手すりに阻まれて撮影出来ない。

と、未熟がゆえに楽しめない視閲であった。

 

ただ千葉県警察の視閲はなかなか難しい。

式典は一般客を背に行われる為、

あまりシャッターチャンスは無い。

唯一一般客にも見えるのが分列行進なのだが、

これも座る席によって明暗が分かれてしまう。

(因みに式典中の席の移動は出来ない。)

 

今年も撮影に成功したとは言えない。

慣れない室内撮影でシャッタースピードに悩まされ、

フリッカーレス設定を忘れと散々だった。 

 

f:id:q50:20170127213916j:plain

f:id:q50:20170127213925j:plain

f:id:q50:20170127213929j:plain

f:id:q50:20170127213933j:plain

f:id:q50:20170127213943j:plain

f:id:q50:20170127213947j:plain

f:id:q50:20170127213954j:plain

f:id:q50:20170127213957j:plain

f:id:q50:20170127214057j:plain

f:id:q50:20170127214107j:plain

f:id:q50:20170127214114j:plain

f:id:q50:20170127214119j:plain

f:id:q50:20170127214132j:plain

平成29年 千葉県警察年頭視閲

日時 1月17日(火)

   10:10~11:30

会場 幕張メッセ イベントホール

f:id:q50:20170127214152j:plain

平成29年 京都府警察年頭視閲式 2017

f:id:q50:20170123220907j:plain

南禅寺から緩やかな坂を下るこの辺りが、 

高級住宅街であり粟田山荘や瓢亭といった有名料亭の立ち並ぶ東山である。 

出来ればこのまま三条を行くよりも、 

一本路地を入った方が街歩きの面白さを味わえるのだろうが、 

今日は真っ直ぐ神宮道を目指す。  

f:id:q50:20170123220916j:plain

欧米式の住所表記を採用している京都では、 

道の名前さえ覚えればどこへでも行ける。 

本日のミッションは三条から神宮道に入る、 

単純明快だ。 

大きな鳥居があるので、 

逆方向へ行ってしまう心配もないだろう。

f:id:q50:20170123220923j:plain

その名の通り、神宮道の先には神社がある。 

修学旅行で必ず連れて行かれるアノ平安神宮である。 

かく言う自分も、厄払いの度にお世話になっているが、 

今回はお礼参り程度に、 

新しく整備された参道でカメラを構える。 

この贅沢なロケーションで行われるのは、 

京都府警察の年頭視閲式だ。 

古都を守る警察とあり、 

視閲式の見せ方にも拘りを感じさせる。 

f:id:q50:20170123220928j:plain

第一部 部隊視閲

f:id:q50:20170123220933j:plain

晴れたかと思えば、雪が降る。

しかし空を見上げれば、遠くに青空が見える。

太陽はすぐ戻ってくるだろう。

f:id:q50:20170123220939j:plain

f:id:q50:20170123220943j:plain

f:id:q50:20170123220948j:plain

f:id:q50:20170123220952j:plain

アトラクション 

f:id:q50:20170123220957j:plain

逮捕術演技では、

柔道、剣道、逮捕術を組み合わせた実践的な格闘が披露された。

大柄な男を軽々と投げるその姿は、牛若丸を彷彿とさせる。

f:id:q50:20170123221003j:plain

f:id:q50:20170123221016j:plain

f:id:q50:20170123221021j:plain

f:id:q50:20170123221027j:plain

f:id:q50:20170123221031j:plain

第二部 分列行進

f:id:q50:20170123221038j:plain

儀仗隊

f:id:q50:20170123221044j:plain

カラーガード隊

f:id:q50:20170123221049j:plain

平安騎馬隊

f:id:q50:20170123221054j:plain

f:id:q50:20170123221059j:plain

f:id:q50:20170123221106j:plain

f:id:q50:20170123221113j:plain

f:id:q50:20170123221121j:plain

f:id:q50:20170123221127j:plain

f:id:q50:20170123221131j:plain

f:id:q50:20170123221142j:plain

f:id:q50:20170123221147j:plain

f:id:q50:20170123221153j:plain

f:id:q50:20170124121704j:plain

f:id:q50:20170124121732j:plain

f:id:q50:20170123221202j:plain

f:id:q50:20170124121749j:plain

f:id:q50:20170124121758j:plain

f:id:q50:20170123221207j:plain

視閲式が終わり規制が解除されると、

式典など無かったかのようにいつもの観光地へと戻っていく。

混乱も渋滞も無く、

ただお参りに行く人がそこにいるだけの日常。

視閲式の観客のマナーの悪さには驚かされたが、

無事に旅を続けられる事への感謝を伝えに、

その足で平安神宮へ向かった。

f:id:q50:20170123221214j:plain

平成29年 京都府警察年頭視閲式

日時 1月21日(土) 9:30~10:30

場所 岡崎公園(旧神宮道)

f:id:q50:20170123221221j:plain

平成29年 神奈川県警察年頭視閲式 2017

f:id:q50:20170118211632j:plain

新杉田金沢八景を結ぶシーサイドライン南部市場駅にある第一機動隊に於いて、

神奈川県警察年頭視閲式が行われた。

 

神奈川の視閲式は他の都道府県と違い、

往復はがきによる応募が必要で、

12月末に招待状が届く仕組みになっている。

第一機動隊に着くとまず招待状の確認だ。

入場者は招待状の有無で分けられる。

と言っても、招待状が無くても入れるのは隊員の家族と採用試験合格者のみ。

 

会場は人数分の席が用意されていると思われるが、

最前列やベビーカーで端に座りたい人は早めの入場が好ましいだろう。

かく言う自分は、

座ると撮影出来なくなるので、

椅子の後ろをうろうろ。

f:id:q50:20170118211651j:plain

f:id:q50:20170118211701j:plain

部隊巡閲

f:id:q50:20170118211704j:plain

分列行進

f:id:q50:20170118211709j:plain

f:id:q50:20170118211713j:plain

f:id:q50:20170118211716j:plain

f:id:q50:20170118211720j:plain

f:id:q50:20170118211724j:plain

f:id:q50:20170118211727j:plain

f:id:q50:20170118211732j:plain

f:id:q50:20170118211738j:plain

f:id:q50:20170118211742j:plain

f:id:q50:20170118211748j:plain

f:id:q50:20170118211753j:plain

f:id:q50:20170118211758j:plain

f:id:q50:20170118211803j:plain

f:id:q50:20170118211809j:plain

f:id:q50:20170118211813j:plain

 

アトラクション 第一交通機動隊によるテクニカル走行

 

てっきり白バイのテクニカル走行が行われると思っていたのだが、

何と今回は神奈川県警初の試みである、

バイとパトカー混合のテクニカル走行が行われた。

パトカーの派手なバックスピンや、

大きな車体で白バイ隊の間を縫っていく走行はとてもスリリングで、

写真を撮っている事も忘れて思わず拍手をしようとしてしまった程だ。

また、テクニカル走行を盛り上げる音楽隊の演奏も素晴らしかった。

 

f:id:q50:20170118211820j:plain

f:id:q50:20170118211828j:plain

f:id:q50:20170118211834j:plain

f:id:q50:20170118211841j:plain

f:id:q50:20170118211848j:plain

f:id:q50:20170118211858j:plain

f:id:q50:20170118211904j:plain

f:id:q50:20170118211917j:plain

f:id:q50:20170118211922j:plain

f:id:q50:20170118211928j:plain

f:id:q50:20170118220137j:plain

f:id:q50:20170118211933j:plain

f:id:q50:20170118213217j:plain

f:id:q50:20170118213227j:plain

f:id:q50:20170118211940j:plain

 

神奈川県警察視閲式

 平成29年1月18日(水)

 時間 13:30~14:50

 場所 神奈川県警察第一機動隊

 

平成29年 埼玉県警察年頭視閲式 2017

f:id:q50:20170115220944j:plain

浦和美園駅

と言われると少し考えてしまうのだが、

南北線の終点と言われると分かりやすい。

(正確には埼玉高速鉄道の終点)

のどかな駅を降り、

コンビニでコーヒーを買って歩くこと15分、

スタジアムの駐車場にびっしり並べられた車両が見えてくる。

白バイにGT-Rにスカイライン、、、

嫌でも早歩きになってしまう。

式典の前に好きなだけ撮影出来るのが

埼玉県警察年頭視閲式の特徴でもある。

視閲式後の人混みを避けられるのはポイントが高い。

f:id:q50:20170115220953j:plain

f:id:q50:20170202140652j:plain

f:id:q50:20170115221004j:plain

週間予報では寒波が来ると言っていたので、

新しく買った防寒コートにヒートテックで現地入り。

勿論、ポケットにはホッカイロを忍ばせて、

寒波来いやー!!

と気合で歩いていたら、汗が止まらない、、、

何だか暖かくないですか?

天気予報が間違っていたのか、

埼玉が暖かい土地なのか、

コートは置いてくれば良かったと後悔。

f:id:q50:20170115221010j:plain

f:id:q50:20170202140727j:plain

f:id:q50:20170115221024j:plain

f:id:q50:20170115221035j:plain

f:id:q50:20170202140800j:plain

 

f:id:q50:20170115221039j:plain

f:id:q50:20170115221043j:plain

f:id:q50:20170115221048j:plain

 

白バイドリル走行

 

埼玉県警はとにかく見せ方が上手い!

疾走感溢れる走行で会場をサーキットにしてしまったかと思うと、

難易度の高いドリル走行へと移行。

赤と青に分かれた男女白バイ隊員の息の合った華麗なコンビネーションからの

手に汗握るスリリングな展開、

そしてスモークが焚かれると、

珠玉のエンターテイメントは終わりを迎える。

f:id:q50:20170115221055j:plain

f:id:q50:20170115221105j:plain

f:id:q50:20170115221110j:plain

f:id:q50:20170203200126j:plain

f:id:q50:20170115221118j:plain

f:id:q50:20170203200106j:plain

f:id:q50:20170115221130j:plain

f:id:q50:20170115221135j:plain

f:id:q50:20170115221145j:plain

カラーガード隊

f:id:q50:20170115221151j:plain

f:id:q50:20170115221156j:plain

f:id:q50:20170115221203j:plain

f:id:q50:20170115222820j:plain

f:id:q50:20170115221214j:plain

f:id:q50:20170115221220j:plain

f:id:q50:20170115221226j:plain

f:id:q50:20170115221235j:plain

DJポリスによる部隊紹介

f:id:q50:20170115221241j:plain

f:id:q50:20170115221248j:plain

f:id:q50:20170115221252j:plain

f:id:q50:20170203200158j:plain

f:id:q50:20170115221258j:plain

f:id:q50:20170115221303j:plain

銃器対策部隊員による降下

f:id:q50:20170203011550j:plain

f:id:q50:20170115221317j:plain

f:id:q50:20170115221325j:plain

f:id:q50:20170115221337j:plain

f:id:q50:20170115221345j:plain

f:id:q50:20170115221353j:plain

f:id:q50:20170115221359j:plain

f:id:q50:20170115221407j:plain

f:id:q50:20170115221414j:plain

f:id:q50:20170115221426j:plain

f:id:q50:20170115221431j:plain

警察官不足は深刻で、

中でも埼玉県は人口比に対する警察官の数が日本で1番少ないという。

少なければ警官1人当たりの負担も大きくなるわけで、

知事も警察官の増員を国に強く働きかけていくと語っていた。

そんな日本一の激務をこなしていると言っていい埼玉県警察が、

来場者をもてなし楽しませる為に

これだけ良く練られた視閲式を見せてくれるのは、

賞賛に値すると思うのだ。

 

f:id:q50:20170115221437j:plain

 

平成29年 埼玉県警年頭視閲式

1月12日(木) 13:00~14:00

埼玉スタジアム2002 東駐車場

平成29年 警視庁年頭部隊出動訓練 2017

f:id:q50:20170207235255j:plain

 今年の画像に絵画館は無い。

 毎年恒例となっている警視庁年頭部隊出動訓練は、

神宮外苑から夢の島へ場所を移して行われた。

「絵」としては殺風景になってしまったが、

その代わり今までにないタイプの画像がある事に気づくだろう。

今回は広い訓練場を活用し、展示訓練が行われたのだ。

f:id:q50:20170113155142j:plain

 の如く式典開催の発表がある訳でもなく、

何の確証も無いまま年頭部隊出動訓練に出向くことになるのだが、

今回ばかりは場所といい時間といい、一般客の受け入れ等、

不確定要素が多過ぎる。

もし駄目なら他県の視閲へ行くことも想定しながらの現地入りとなった。

f:id:q50:20170113155151j:plain

 地に到着すると入場待ちの列が出来ていた。

会場は開始時刻まで入場不可で、

今年は予行を見る事は出来なさそうだ。

入場の時間になると、手荷物検査と招待状の有無の確認がある。

この招待状が誰に配られたのかは分からないが、

招待状を持っている人は特別席へと案内される。

ただ、一般客にも席が用意されていて、

その場所から式典が見辛いということも無かった。

f:id:q50:20170113155155j:plain

f:id:q50:20170207235101j:plain

 て、夢の島の式典会場は少し面白いレイアウトで、

観客席を取り囲むように警官が配置されている。

正確には違うのだが、

観客席という島の周りを警官や車がぐるりと回るイメージだ。

なので、前を向いても後ろを向いても警官という

かなり特殊な景観になっている。

f:id:q50:20170113155201j:plain

 年の年頭部隊出動訓練は例年よりも人が多いような気がした。

しかし今までは神宮外苑の至る所に撮影ポイントがあった訳で、

そこに散らばっていた人々が一箇所に集められたと考えると、

実はそんなに人の数は変化していないのかもしれない。

f:id:q50:20170113155206j:plain

分列行進

f:id:q50:20170113155211j:plain

f:id:q50:20170113155215j:plain

f:id:q50:20170113155220j:plain

f:id:q50:20170113155224j:plain

f:id:q50:20170113155227j:plain

f:id:q50:20170113155232j:plain

f:id:q50:20170113155240j:plain

f:id:q50:20170114193417j:plain

f:id:q50:20170113155253j:plain

f:id:q50:20170113155258j:plain

f:id:q50:20170113155302j:plain

f:id:q50:20170113155308j:plain

f:id:q50:20170113155314j:plain

f:id:q50:20170113155323j:plain

f:id:q50:20170113155328j:plain

f:id:q50:20170207235154j:plain

f:id:q50:20170113155334j:plain

f:id:q50:20170114202852j:plain

f:id:q50:20170113155340j:plain

f:id:q50:20170113155346j:plain

f:id:q50:20170207235212j:plain

 

展示訓練 1 白バイドリル走行展示

 

ここで1つ見苦しい言い訳を、、、

最前列の方が持っていた妙に長い棒にAFが反応してしまい、

会場一杯を使って行われた白バイ走行が撮れませんでした、、、

来年は撮影場所を考えないといけないですね。

f:id:q50:20170208200837j:plain

f:id:q50:20170208200905j:plain

f:id:q50:20170113155357j:plain

 

展示訓練 2 要人警護展示

 Sクラスに乗っている要人を暴徒化した市民から守る。

 SPの素早い動きが見所。

f:id:q50:20170208200929j:plain

f:id:q50:20170113155402j:plain

f:id:q50:20170113155408j:plain

f:id:q50:20170113155416j:plain

f:id:q50:20170113155422j:plain

f:id:q50:20170113155430j:plain

f:id:q50:20170113155436j:plain

展示訓練 3 テロリスト対策展示

 急に出てきた警察犬が大活躍。

 警察犬は指示があるまで、犯人を噛んで放さないという。

f:id:q50:20170113195130j:plain

f:id:q50:20170113155441j:plain

f:id:q50:20170113155446j:plain

f:id:q50:20170113155451j:plain

f:id:q50:20170113183706j:plain

f:id:q50:20170113155457j:plain

f:id:q50:20170113183217j:plain

f:id:q50:20170113183227j:plain

f:id:q50:20170113155508j:plain

f:id:q50:20170113181753j:plain

f:id:q50:20170208201016j:plain

f:id:q50:20170114203400j:plain

 典の終了が近づくと、「警視庁の歌」の斉唱がある。

例年と別段変わってはいないのだが、

歌が始まると恐ろしい程のサラウンド斉唱(笑)

前も後も横も、警官という警官は皆歌いだすので、

思わず自分も歌いたくなってしまった。

 

f:id:q50:20170113155526j:plain

 

平成29年 平塚市消防出初式 2017

f:id:q50:20170210130306j:plain

自衛隊の記念行事も警察の視閲式も、

何故か同じ日に重ねて来る事が多くて困ったりしませんか?

例えば、1月8日は第一空挺団の降下始めに横浜市出初式

茅ヶ崎出初式に藤沢でも出初、、、

数えたらきりがありません。

なのに何故か平塚の出初式だけは毎年他の行事と被らないのです。

なので、今年も行ってきました平塚市消防出初式に。

f:id:q50:20170210130334j:plain

f:id:q50:20170210130340j:plain

f:id:q50:20170210130354j:plain

f:id:q50:20170210130405j:plain

f:id:q50:20170210130426j:plain

消防車両パレードでは、

平塚消防だけでなく、消防団の車も堂々の行進です。

因みに日本に2台しかないキャラバンの救急車なんかもありました。

f:id:q50:20170110232842j:plain

f:id:q50:20170110232846j:plain

f:id:q50:20170110232850j:plain

f:id:q50:20170110232856j:plain

平塚古式消防保存会によるはしご乗り

f:id:q50:20170210130510j:plain

f:id:q50:20170210130518j:plain

f:id:q50:20170210130525j:plain

平塚市少年消防クラブによる放水。

今年は炎役が2人に増えて、

鎮火の舞も激しかったです(笑)

f:id:q50:20170210130536j:plain

オレンジの救助服を着たレスキュー隊員が揃うと、

出初式も佳境です。 

f:id:q50:20170210130608j:plain

f:id:q50:20170210130616j:plain

f:id:q50:20170210130553j:plain

まずは腕の力だけで、

するすると登っていきます。

これだけで腕がパンパンになりそうですね。

f:id:q50:20170210130648j:plain

f:id:q50:20170210130657j:plain

f:id:q50:20170210130704j:plain

f:id:q50:20170210130721j:plain

f:id:q50:20170210130737j:plain

今度はロープを跨いで降りていきます。

簡単そうに見えますが、

バランスをとるのが難しそうです。

f:id:q50:20170210130759j:plain

f:id:q50:20170210130809j:plain

そして降下

f:id:q50:20170210131151j:plain

f:id:q50:20170210131159j:plain

f:id:q50:20170210131206j:plain

降りてきたかと思えば、

はしご車の上まで凄いスピードで登っていきます。

一分一秒を争う現場とはいえ、見事です。

自衛隊と違い、

危険な災害現場に向かってもあまり報道されない

レスキュー隊の意地を見たような気がしました。

f:id:q50:20170210130836j:plain

f:id:q50:20170210130901j:plain

f:id:q50:20170210130908j:plain

f:id:q50:20170210130915j:plain

さて最後は、

はしご車から走って降りていきます。

f:id:q50:20170210130936j:plain

f:id:q50:20170210130946j:plain

f:id:q50:20170110233053j:plain

「どういうシステムなの?」

と思わず聞いてしまいたくなる程、

一瞬で終わります。

何かあっても、

オレンジの人が来たら安心ですね。

f:id:q50:20170210131002j:plain

 

f:id:q50:20170210131034j:plain

f:id:q50:20170110233124j:plain

f:id:q50:20170210131047j:plain

一斉放水で芝生に水をやったら、

出初式は終わりです。

f:id:q50:20170110233131j:plain

f:id:q50:20170110233135j:plain

f:id:q50:20170210131100j:plain

f:id:q50:20170110233145j:plain

さて、

「SDカードあんたのじゃない?」

と、落し物を持ってきてくれた方がいたのですが、

確かに去年SDカードを落としましたが、

今年は自分じゃありません(涙)

 

もしや自分が「SDカードを落とす人」

と思われているのではないか?

そんな疑惑が持ち上がった平塚の出初でした。

 

平成29年 平塚市消防出初式

日時 2017年1月7日(土)

 10:00~11:45

場所 平塚市総合公園

平成29年 藤沢市消防出初式 2017

f:id:q50:20170211180702j:plain

凍るような寒い日だった。

山間部は雪になると言っていたが、

ここがそこなのかは分からない。

雪の降らない寒さ程、厳しいものはない。

雪が降れば諦めるという選択肢も出来るが、

今日はただ寒さと対峙するしかなさそうだ。

 

小田急線の六会日大前から送迎バスに乗る。

出初式の会場は、

高校の跡地に建てられた藤沢市消防防災訓練センターで、

小高い丘の新興住宅街にある。

駐車場が無い為、バスか徒歩で行くしかないが、

新興住宅地特有の入り組んだ登り坂なので、

送迎バスで行く方がいいだろう。

目的地の藤沢市消防防災訓練センターは、

広くとても立派だ。

 

藤沢市消防出初式は三部構成で、

式典と公開演技、消防フェスティバルに分かれ、

途中、豚汁やお汁粉、野菜等の配布もある。

 

第一部 式典

f:id:q50:20170108214337j:plain

f:id:q50:20170108214342j:plain

f:id:q50:20170108214348j:plain

第二部 公開演技等

 子供達による防火パレード

f:id:q50:20170108214352j:plain

 消防音楽隊によるドリル演奏

f:id:q50:20170108214357j:plain

 木遣り・はしご乗り演技(藤沢鳶職連合会)

f:id:q50:20170108214404j:plain

f:id:q50:20170108214407j:plain

f:id:q50:20170108214411j:plain

f:id:q50:20170108214416j:plain

f:id:q50:20170108214420j:plain

f:id:q50:20170108214427j:plain

 消防団部隊による演技

f:id:q50:20170108214431j:plain

 一斉放水

f:id:q50:20170108214435j:plain

第三部 消防フェスティバル

f:id:q50:20170108214440j:plain

f:id:q50:20170108214446j:plain

f:id:q50:20170211181010j:plain

f:id:q50:20170211180728j:plain

f:id:q50:20170211181354j:plain

f:id:q50:20170211181022j:plain

f:id:q50:20170108214513j:plain

f:id:q50:20170108214519j:plain

f:id:q50:20170108214524j:plain

f:id:q50:20170108214529j:plain

f:id:q50:20170108214534j:plain

 救助訓練展示

f:id:q50:20170108214538j:plain

第三部の消防フェスティバルはかなり盛り沢山の内容だ。

消防車展示にはしご車搭乗体験、

放水体験、ロープ渡り体験、煙体験、救助訓練展示、

消防車乗車体験、起振車体験、大声コンテスト、、、

これらが一遍に行われるのである。

しかも結構短時間。

 

自分は救助訓練展示を見学した。

車に閉じ込められた人の救出や、

全国消防救助技術大会に向けた訓練の様子、

そしてレスキュー隊装備のレクチャー等があった。

特に最後の装備に関する説明はとても丁寧で分かり易く、

一般人でも知っておいた方がいい知識を色々教えて頂いた。

イベントが詰め込まれた消防フェスティバルでなく、

もっと多くの人が見れるよう、

救助展示訓練を公開演技にした方がいいように思った。

 

f:id:q50:20170108214333j:plain

 

平成29年度 藤沢市消防出初式

日時 2017年1月8日(日)

 9:30~12:30

場所 藤沢市消防防災訓練センター